PARALLEL IMPORT

並行輸入車とは

並行輸入車とは、海外にて販売されている車輌を輸入車販売店や輸入代行業社が独自に輸入し、販売している車輌のことです。
並行輸入車の中にも種類があり、海外で新車で販売されている車輌を買い付けて輸入し、販売する新車並行輸入車と、海外で中古で販売されている車輌を買い付けて輸入し、販売する中古並行輸入車の2種類があります。

並行輸入の流れ

ご予約

1.お問い合わせお電話・メール、又はご来店していただき、ご希望のお車をお知らせください。


調査・候補車両のご提案・選定

2.調査・候補車両のご提案・選定新車をメーカーオプションを含めオーダーする場合は、現地のディーラーとの交渉を行います。
中古車・ディーラー在庫の新車の場合は、ご希望の条件に近いものをピックアップしますので、ご検討ください。
※この時点での概算お見積りもをお出しし、写真等が入手可能なものはご確認できるようにいたします。


お見積り

3.お見積り新車をオーダーする場合や候補車の中にご希望のものがある場合は、正式なお見積りをお出しします。金額やオプション、各種仕様をご確認ください。
中古車、ディーラー在庫車等の場合は、現地で売約済みとなっている場合があります。それらの情報もこの時点でご連絡いたします。
納期がある程度判明しているものは、概算納期も合わせてお伝えします。


発注・お支払い

4.ご契約お見積りや車両情報をご確認いただき、ご購入のお考えが決まりましたら、ご注文書をお送りしますので、ご署名と押印をお願いします。


発注・お支払い

5.発注・お支払い新車の新規オーダーの場合には、手配、並びにディーラーへの配車日程が判明したところで、ご連絡を差し上げます。
特に中古車やディーラー在庫車の場合は、早期に車両代金の支払いを済ませ、車両を確保する必要がありますので、ご契約後、速やかなご入金をお願いいたします。


車両確保・諸手続

6.車両確保・諸手続ご入金を確認後、弊社外貨口座への送金、並びに先方への支払い処理を行い、ディーラー等での購入諸手続を済ませ、車両を確保します。


陸送・輸出手続き

7.陸送・輸出手続き弊社現地駐在エージェントがディーラーからの保管ヤードまでの陸送を行います。遠方の場合等は陸送業者を手配します。
輸出の各種手続き・通関、コンテナ船の手配、港までの配送、車両のコンテナ詰めを行います。


輸送

8.輸送基本はコンテナ船による海上輸送を行います。輸送時のキズ、錆の発生等のトラブルを防止のため、原則としてコンテナ詰めの車両輸送を行っています。
輸送期間は、欧州(英国)からの場合で30-40日程度です。
納期優先という場合には航空便による輸送もお受けいたします。海上輸送よりコストはかかりますが、2-3日で日本に持ち込めます。


輸入手続き・引取り作業

9.輸入手続き・引取り作業コンテナ船からコンテナを降ろし、税関・通関を済ませ、コンテナを開封、車両の状態を確認して、保管ヤードまで陸送します。


ご国内保安基準等適合作業

10.国内保安基準等適合作業日本国内の保安基準に適合させるための、各種調整作業を弊社で行います。
主なものは左ハンドル車のライト換装ですが、お客様の利便性を考慮し、ラジオ周波数の国内向けへの調整や、ナンバープレートブラケットの組付け等もあります。これらの一部の作業は、排ガス検査や予備検査と前後して行う項目もあります。


排ガス検査・予備検査・予備検査証交付

11.ご排ガス検査・予備検査・予備検査証交付日本への輸入実績がない車両は排ガス検査や加速騒音試験をクリアする必要があります。
また、日本の保安基準に適合しているかを確認する予備検査を受けなければなりません。この予備検査をクリアすると、予備検査証が交付され、日本国内で登録可能な状態になります。


国内ナンバー登録・交付

12.ご出発登録地の陸運事務所にてナンバーの交付を受けます。
保険会社への任意保険の入れ替えのための車検証のコピー等のFAXなどはお客様にお任せしております。


ご納車

13.ご納車キャリアカーでご自宅、又は指定の場所までお届けいたします。可能な限り、弊社のスタッフが直接お届けしています。